おまとめローンを利用しても、月々の返済が楽にならないことがありますか?

ご質問:

おまとめローンを利用しても、月々の返済が楽にならないことがありますか?

 

 

弁護士からの回答:

現在返済中の利息との差があまりない場合は、以前と比べて支払いがそれほど楽にならない場合もあります。

 

おまとめローンに借り換えるメリットは、現在返済中の借金に適用されている利息より低い利息になることです。

ですから、現在の利息と大差のないおまとめローンに借り換えても、月々の返済額があまり変わらず、支払いが楽になったという実感を得られない可能性があります。

 

利息制限法と出資法が改正された2010年6月18日以降は、20%を超える利息で貸付をすると出資法違反となり処罰されるようになりました。

消費者金融を含め、貸金業者は、以前のよう法定利息を超える高金利で貸出をしなくなり、業者間の利息の差も縮まってきました。

 

そのため、比較的最近の借金に関しては、おまとめローンとの金利差があまりない可能性があります。

 

ご自分が返済中の借金と利息の一覧を作って、それぞれに何パーセントの利息を支払っているか確認してみましょう。

支払っている利息の平均とおまとめローンの利息の差が大きければ大きいほど、おまとめローンに借り換えるメリットが大きいと言えます。

 

おまとめローンの融資額が、ご自分の借金の総額を上回っているかどうかの確認も忘れないでください。

 

 

【合わせてお読みいただくと参考になるページ】

おまとめローンの利息は、傍観していると今後上昇する可能性も・・・

おまとめローンを利用するメリット

過払いを受け取ってからおまとめローンの審査に受かる場合もある?

 

ページの先頭へ