「過払い請求前におまとめローンは利用しない方が良い」という噂は本当?

当法律事務所では、複数の借金がある方は、まずおまとめローンに乗り換えてから過払いを請求するよう推奨しています。

ところが、おまとめローンで借金を一本化するのは、過払いにデメリットが生じるという記事をインターネットでときおり見かけます。

 

これは誤った情報ですが、不安に思われる方もいらっしゃると思うので、「おまとめローンを利用すると過払いにデメリットが生じる」と主張するサイトの内容について、正しい情報をお伝えします

 

■貸金業者に払い過ぎたお金が戻ってくるまでに時間がかかる?

過払いが戻ってくるまでに時間がかかるのは、おまとめローンを利用しなくても変わりません。

返済中の借金に発生している過払いを請求すると、債務整理をしたことになって信用情報に登録されるというデメリットも看過できません。

 

■過払いが返還される前におまとめローンが開始する?

これまでも複数の資金業者に頑張ってお金を返してきたなら、おまとめローンの利用後は、今までより少ない金額の返済で済むので、逆に生活に余裕が生まれるでしょう。

 

■頑張って貸金業者に借金を返済していれば過払いに5%の利息をオンして過払いを請求できる?

おまとめローンの利用開始前に過払いが発生していた分に関しては、5%の利息を上乗せして過払いを請求できます。

 

なお、過払いの金額に民法で定める5%の利息を上乗せして請求しても、貸金業者がそれを認めて支払ってくれるかどうかは、話し合いをしてみなければわかりません。

あくまでも民法5%の利息の支払いは、拒否して裁判で争う姿勢を見せる貸金業者もいるということは知っておいた方が良いでしょう。

  

 

【合わせてお読みいただくと参考になるページ】

利息が安くなるので、返済総額を減らすことができるおまとめローン

過払い請求をするべきか、それともおまとめローンを利用するべきか・・・

 

 

ページの先頭へ